« ツキモバザール | トップページ | ユウキッチン »

マナに抱かれて

2003年のハワイ島を舞台にした映画。

ハワイを舞台にした映画、意外にすくない?
知らないだけかな。

蟹江敬三さんが経営するレストラン兼ペンションが
舞台で、ユニークな名前のお料理を蟹江さんがつくる
シーンがある割には、
料理の画像がすくなくて、かなり欲求不満がのこる!

さっ、次はメインだ!

といって期待させておきながら、
翌日のシーンになっちゃったりして・・・・・
ありえなーーーーい!

パンは・・・・・
主人公の川原亜矢子さんたちがパンを作るシーンがあります。

何故かパンとケーキがテーブルに並んでいて、
西島秀俊さんがパンをつまみ食いして
「まずい!」
(見た目からしてそんなかんじ・・・・)
というと、
「じゃあ、あげなーーーい!」
と、何故かケーキを取り上げられるという不思議なシーンでした。

でも、ハワイの風景などすごくきれいで、
ま、いっか。
とプラマイゼロに限りなく近づきました。

|

« ツキモバザール | トップページ | ユウキッチン »

パンと映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツキモバザール | トップページ | ユウキッチン »